MOVIE
ARTIST
SHOP
TIME TABLE
MAP
ACCESS
TICKET
714

森道市場2014 特別な市場 第5弾 Daidocoro3

【Daidocoro3】mado cafe×喫茶tayu-tau×hoshizumi「3つのキッチンが愛知、岐阜、三重からあつまります。」東海三県が誇る素敵なお店たちが森道市場で2日間限りの食堂「Daidocoro3(ダイドコロサン)」をOPENさせます!贅沢なラインナップのシェフたちがいったいどんな料理を提供してくれるのか今からワクワクがとまりません!当日はとんでもない行列となることでしょう。... <a href="http://morimichiichiba.blog.fc2.com/img/Daidocoro3.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/m/o/r/morimichiichiba/Daidocoro3.jpg" alt="Daidocoro3.jpg" border="0" width="500" height="334" /></a><br /><br /><strong>【Daidocoro3】</strong><br /><br /><strong>mado cafe</strong>×<strong>喫茶tayu-tau</strong>×<strong>hoshizumi</strong><br /><br />「3つのキッチンが愛知、岐阜、三重からあつまります。」<br /><br />東海三県が誇る素敵なお店たちが<br />森道市場で2日間限りの食堂<strong>「Daidocoro3(ダイドコロサン)」</strong>をOPENさせます!<br /><br />贅沢なラインナップのシェフたちがいったいどんな料理を提供してくれるのか<br />今からワクワクがとまりません!当日はとんでもない行列となることでしょう。
713

森道市場2014 特別な市場 第4弾 LIVERARY library(ライブラリー・ライブラリー)

LIVERARY library(ライブラリー・ライブラリー)とは?東海エリアのローカル/カルチャーを発信するウェブマガジン「LIVERARY」がネットからリアルに飛び出すことになりました。LIVERARYのコンセプトのひとつであり、名前の由来にもなっている<library(=図書館)>をぼくたちなりのセレクトで森道市場に出現させるなら、どんなコンテンツがおもしろいのか?を考えてみました。まずは、図書館のメインコンテンツとなる「本」です... <a href="http://morimichiichiba.blog.fc2.com/img/LIVERARY_library_LOGO.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/m/o/r/morimichiichiba/LIVERARY_library_LOGO.jpg" alt="LIVERARY_library_LOGO.jpg" border="0" width="474" height="338" /></a><br /><br /><strong>LIVERARY library(ライブラリー・ライブラリー)とは?</strong><br /><br /><br />東海エリアのローカル/カルチャーを発信するウェブマガジン「LIVERARY」がネットからリアルに飛び出すことになりました。LIVERARYのコンセプトのひとつであり、名前の由来にもなっている<library(=図書館)>をぼくたちなりのセレクトで森道市場に出現させるなら、どんなコンテンツがおもしろいのか?を考えてみました。<br /><br /><br />まずは、図書館のメインコンテンツとなる「本」です。ブックマークナゴヤの活動も行う古書店「シマウマ書房」と、セレクトブックショップ「ON READING」。海外アートブックやフォトジンなどを取り扱う「c7c」。さらに、ハードコアパンクの流れから派生したリアルなZINEやアートブックを取り扱う「NOT PILLAR BOOKS」(京都)、「EGYPT RECORDS」(大阪)もお招きしました。また、LIVERARY libraryでは、これら「本」というコンテンツを軸に、「THE SHOP」という名称で名古屋の様々な場所に企画出店を繰り返しているおもしろい人たちにも声をかけ、「洋服」「革小物」「雑貨」「キャンドル」そして「カフェ」といった「本」以外のコンテンツも同居することに。<br /><br />LIVERARYがつくった、いわば架空の図書館「LIVERARY library」は、ローカル/カルチャーを切り取ったひとつの商店街のような新しいスタイルの図書館になりそうです。もちろん、LIVERARY編集部も何かしらのおもしろい出店ができたら…と鋭意計画中ですので、ぜひ皆さん、遊びに来て下さい。<br /><br /><strong><出店ラインナップ></strong><br /><br /><a href="http://onreading.jp/" target="_blank" title="ON READING">ON READING</a> <br /><a href="http://www.shimauma-books.com/" target="_blank" title="シマウマ書房">シマウマ書房</a><br /><a href="http://c7c.jp/" target="_blank" title="C7C">C7C</a><br /><a href="http://notpillar.com/" target="_blank" title="NOT PILLAR BOOKS">NOT PILLAR BOOKS</a> (from 京都)<br /><a href="http://egypt-rec.com/" target="_blank" title="EGYPT RECORDS">EGYPT RECORDS</a> (from 大阪)<br /><br /><a href="http://studio-lacause.com/" target="_blank" title="スタジオラコーズ">スタジオラコーズ</a><br /><a href="http://www.pelicanpluscafe.com/" target="_blank" title="Pelican">Pelican</a><br /><a href="http://cafereli.com/" target="_blank" title="re;Li">re;Li</a><br /><a href="https://www.facebook.com/NaturalSoyCandleSheep" target="_blank" title="Soy Candle Sheep">Soy Candle Sheep</a><br />HAND <br />LIVERARY team<br /><br />…and more!!!<br /><br />LIVEARARY <a href="http://liverary-mag.com/" target="_blank" title="http://liverary-mag.com/">http://liverary-mag.com/</a><br />
712

森道市場2014 第3弾出演アーティスト発表!

【第3弾】EGO-WRAPPIN'/七尾旅人/コトリンゴ/world’s end girlfriend & POLTERGEIST ensemble/OL Killer/羊毛とおはな/tomad/DJ WILDPARTY/fazerock/John John Festival/and more... RHYMESTER/トクマルシューゴ/ハンバートハンバート/YOUR SONG IS GOOD/ Galileo Galilei/0.8秒と衝撃。/DE DE MOUSE/栗コーダーカルテット/EYE/PUNPEE/and more... 第3弾で終わらないのがお祭り仕様の森道市場!興奮の第4弾発表... <strong>【第3弾】</strong><br /><br /><strong><5/10(土)></strong><br />EGO-WRAPPIN'/<strong>七尾旅人</strong>/<strong>コトリンゴ</strong>/world’s end girlfriend & POLTERGEIST ensemble/OL Killer/羊毛とおはな/tomad/DJ WILDPARTY/fazerock/<strong>John John Festival</strong>/and more... <br /><br /><strong><5/11(日)></strong><br />RHYMESTER/トクマルシューゴ/ハンバートハンバート/YOUR SONG IS GOOD/ Galileo Galilei/<strong>0.8秒と衝撃。</strong>/<strong>DE DE MOUSE</strong>/栗コーダーカルテット/<strong>EYE</strong>/PUNPEE/and more... <br /><br />第3弾で終わらないのがお祭り仕様の森道市場!興奮の第4弾発表もありますからね!!<br /><br /><hr size="1" /><br /><a href="http://morimichiichiba.blog.fc2.com/img/20140221220854d6b.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/m/o/r/morimichiichiba/20140221220854d6b.jpg" alt="七尾旅人 (1)" border="0" width="500" height="500" /></a><br /><br /><strong>■七尾旅人(ナナオタビト)</strong><br /><br />1979年生まれのシンガーソングライター。<br />98年のデビュー以来、驚異の3枚組アルバム『911fantasia』や『Rollin' Rollin'』『billion<br />voices』で旋風を巻き起こし、2012年、最新アルバム『リトルメロディ』をリリース。<br />唯一無二のライブパフォーマンスは必見。<br />自身のライフワークと位置づけ全国各地で開催してきた弾き語り独演会「歌の事故」、全共演者と立て続けに即興対決を行う「百人組手」の二つの自主企画を軸に、各地のフェス、イベント、Ustでも伝説的ステージを生み出し続けている。<br />2013年からは声だけで新しい音楽を追求するバンド「VOICE!VOICE!VOICE!VOICE!VOICE!VOICE!VOICE!」も始動しさらに目が離せない。(現在、超絶ヒューマンビートボクサー櫻井響とオルタナティブ聖歌隊カントゥスと小鳥2羽を擁する。)<br />開発に携わって来た自力音源配信ウェブサービスDIY STARSを使って2011年3月17日より【DIY HEARTS東北関東大震災義援金募集プロジェクト】を継続中。<br /><a href="http://www.diystars.net/hearts/" target="_blank" title="http://www.diystars.net/hearts/">http://www.diystars.net/hearts/</a><br />情報は主にTwitterとメルマガにて発信中。<br /><br />ホームページは<a href="http://tavito.net" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br />動画は<a href="http://www.youtube.com/watch?v=Tc7N8jVVaOk" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br /><br /><hr size="1" /><br /><a href="http://morimichiichiba.blog.fc2.com/img/20140221221109d4f.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/m/o/r/morimichiichiba/20140221221109d4f.jpg" alt="08秒と衝撃" border="0" width="500" height="303" /></a><br /><br /><strong>■0.8秒と衝撃。(レイテンハチビョウトショウゲキ)</strong><br /><br />パンク、ヒップ・ホップ、フォークといったあらゆるジャンルのエッジィな部分を抽出した<br />トラックに鋭利なメッセージを乗せる2人組ユニット。(ライヴ時は6人組)<br />09年にリリースしたデビュー作「Zoo&LENNON」が話題となり、スペシャ列伝などに参加。<br />11年リリースした限定シングル「町蔵・町子・破壊」は即ソールドアウトし、セカンド<br />「1暴2暴3暴4暴5暴6暴、東洋のテクノ。」はオリコンインディチャート4位を記録。<br />夏にはRUSH BALL、BAYCAMP、GG11等に参加。<br />2012年「バーティカルJ.M.ヤーヤーヤードEP」をリリース。<br />初のワンマン公演となる恵比寿リキッドルームをソールドアウトさせる。<br />13年2月アルバム【電子音楽の守護神】もオリコンインディチャートで3位を記録し、東名阪のワンマンツアーを敢行。<br />RISNG SUN ROCK FESTIVAL、MONSTER baSH、OTODAMA等夏フェスへ参加。<br />同年アルバム「NEW GERMAN WAVE 4」をリリース。<br /><br />ホームページは<a href="http://syooogeki.com" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br />動画は<a href="http://www.youtube.com/watch?v=B9UrspUaWJM" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br /><br /><hr size="1" /><br /><a href="http://morimichiichiba.blog.fc2.com/img/DE_DE_MOUSE.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/m/o/r/morimichiichiba/DE_DE_MOUSE.jpg" alt="DE_DE_MOUSE.jpg" border="0" width="500" height="333" /></a><br /><br /><strong>■DE DE MOUSE(デデマウス)</strong><br /><br />織り重なり合う、計算しつくされたメロディと再構築された「歌」としてのカットアップサンプリングボイス。<br />流麗に進む和音構成と相交わりから聞こえてくるのは煌びやかで影のある誰にも真似出来ない極上のポップソング。<br />沁み渡るような郊外と夜の世界の美しい響きから感じる不思議な浮遊感と孤独感は、多くのクリエイターにインスピレーションを与えている。<br /><br />ライブスタイルの振れ幅も広く、ツインドラムで構成されリズムの高揚感を体現するDE DE MOUSE +<br />Drumrollsや、縦横無尽に飛び回るDJスタイル、即興とセッションで繰り広げるDE DE MOUSE + his<br />drumner名義に、映像を喚起させるDE DE MOUSE + Soundandvisions名義など、多種多様のステージングを展開。<br /><br />FUJI ROCK FESTIVALやTAICOCLUB、RISING SUN ROCK FESTIVALにSonarSound<br />Tokyoなど多くのフェスティバルにも出演、イギリスやフランス、ドイツなど海外遠征も盛んに行っている。<br />近年では実験的な試みを体現する主催イベント"not"や即日完売が恒例となっているプラネタリウムを舞台にした公演を開催し、イベントの演出やその完成度が、各方面から多くの注目を受ける。<br /><br />ファッションやアニメ、ゲームなど他ジャンルからの支持も強く、<br />作品、グッズ、イベントに至る全てのプロデュースを手がけると共にファッションブランド等とのコラボレーションワークも数多く行なっている。<br /><br />ホームページは<a href="http://dedemouse.com" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br />動画は<a href="http://www.youtube.com/watch?v=FOQTE-XNybQ" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br /><br /><hr size="1" /><br /><a href="http://morimichiichiba.blog.fc2.com/img/trio_color.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/m/o/r/morimichiichiba/trio_color.jpg" alt="trio_color.jpg" border="0" width="500" height="333" /></a><br /><br /><strong>■コトリンゴ (kotringo)</strong><br /><br />5歳からピアノ、7歳から作曲をはじめる。1999 年に神戸・甲陽音楽院 を卒業後、ボストン・バークリー音楽院に留学し、ジャズ作曲科、パフォーマンス科を先攻。学位を取得後には、ニューヨークを拠点に演奏活動を開始。2006 年に坂本龍一に見出され、シングル『こんにちは またあした』で日本デビューを飾る。卓越したピアノ演奏と柔らかな歌声で浮遊感に満ちたポップ・ワールドを描きだす女性シンガー・ソングライター。<br /><br />2011年4月よりベースに村田シゲ(□□□ほか)、ドラムに神谷洵平(赤い靴)を迎えソロと並行してスリーピース・バンドでも活動。2012年3月にミニ・アルバム「La mémoire de mon bandwagon」を発表。また、10月公開の映画「新しい靴を買わなくちゃ」のサントラを坂本龍一と共同制作、10月17日に坂本龍一 + コトリンゴ「新しい靴を買わなくちゃ - オリジナル・サウンドトラック」をリリース。2013年には、待望のフルアルバム「ツバメ・ノヴェレッテ」をリリース。2014年3月5日には最新シングル「誰か私を」をリリース。<br /><br />そして、2013年夏、堀込高樹さんがグループ名を継承し、新しいメンバーを迎えて再生/始動する新生<KIRINJI>に加入。ソロとともに、<KIRINJI>メンバーとしても活動している。<br /><br /><村田シゲ><br /><br />□□□(クチロロ)、Cubismo Grafico Five、Circle Darko、Yoyogi Death Culture所属。<br />SpaceShower TV『スペシャエリア』Ustream放送『熊枠』担当VJ。<br />当日は、コトリンゴのお手伝いで、お邪魔します。<br /><br /><神谷洵平><br /><br />両親の影響で5歳からドラムを始め、宅録少年だった高校時代、Jon BrionやBeckの影響を受け作曲もはじめる。<br />自身のユニット赤い靴を中心に活動。<br />サポートでは、大橋トリオ、コトリンゴ、羊毛とおはな、Predawnなど、<br />Good musicに寄り添うドラマーとして幅広く活動している。<br /><br />ホームページは<a href="http://kotringo.net/" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br />動画は<a href="http://www.youtube.com/watch?v=0wZ2Vo0MEwg" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br /><br /><hr size="1" /><br /><a href="http://morimichiichiba.blog.fc2.com/img/EYE.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/m/o/r/morimichiichiba/EYE.jpg" alt="EYE.jpg" border="0" width="500" height="602" /></a><br /><br /><strong>■EYE(アイ)</strong><br /><br />マルチ・コンテンポラリーアーティスト。<br />80年中期より、主にパフォーマンスアートの流れからロックグループ形態のBOREDOMSをオーガナイズ。SONIC YOUTHのサポートツアーからスタートし、以後海外での活動が多く、初期のJUNK MUSICやAVANT JAZZよりの表現から、より包括的、根源的な表現形態へと変化。現在10人程のドラマーや14人程のギター、ベーシストによるオーケストレーションでのライブ形態になっている。ボアドラムのプロジェクトを2007/7/7にNYで77台のドラムセットによりスタート、以後毎年、2008年88台、2011年111台、2013年91台、複数のドラムセットにより、各国で行う。<br />アート関係のコラボレーションやエキシビジョン、画集刊行も各国で多数こなってきており、ジャケット制作もBECKをはじめ多数。<br />DJは90年中期よりスタート。当時のNU HOUSEや ,ETHNO BEAT, DISCO EDIT,JUNKなACID HOUSE,,EXIOTICなGOA TEC,GABBAに影響を受けおり、それらを高速ハイブリッド濃縮したMIX-CDをDJ光光光の名儀でリリースしている。<br />それを含め現在までに6枚のMIX -CDとLIFT BOYS名儀で1枚のCD、5枚のアナログをリリースしている。<br /><br />ホームページは<a href="http://www.boredoms.jp" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br />動画は<a href="http://www.youtube.com/watch?v=UvGYs3GnUKQ" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br /><br /><hr size="1" /><br /><a href="http://morimichiichiba.blog.fc2.com/img/201402212211062ba.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/m/o/r/morimichiichiba/201402212211062ba.jpg" alt="ジョン" border="0" width="500" height="399" /></a><br /><br /><strong>■John John Festival</strong><br /><br />john* fiddle,vocal<br />annie guitar,vocal<br />トシバウロン bodhran<br />サポート<br />野口明生 uilleann pipes, flutes, whistles<br />田嶋ともすけ drums<br /><br />イギリスの隣の小さな島国、アイルランドの音楽を演奏する3人組。<br /> <br />フィドル(バイオリン)と歌、ギター、それにアイルランドの太鼓<br />バウロンを使って奏でる音楽はリズムやグルーヴ、<br />優しさ楽しさ、時に哀しさに満ちている。<br />空気に触れて、呼吸を合わせてどこまでも高く登りつめ、<br />呼吸を整えてどこまでも静かにささやく音楽。<br />弾く人も聴く人も幸せにする、それがJohn John Festival。<br /> <br />結成2010年1月。<br />1st album『John John Festival』同年10月リリース。<br />また同年8月にリリースされた、東京のアイリッシュバンドを<br />集めたコンピレーションアルバム『TOKYO IRISH GENERATION』<br />にはおおたか静流をゲストに迎え1曲参加。<br /><br />2011年鬼束ちひろ『剣と楓』に1曲プロデュース兼演奏で参加。<br />同年12月には青山CAYでの自主企画「JJF感謝祭」を開催。<br />2012年3月に2nd album『歌とチューン』をリリース。<br />森のカフェフェスinニセコ、Life is beautiful、東京蚤の市、<br />森道市場といった野外フェスにも多数出演。<br />2014年には初の海外ツアーであるオーストラリア公演を成功させた。<br /><br />ホームページは<a href="http://www.johnjohnfestival.com/" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br />動画は<a href="http://www.youtube.com/watch?v=pgKzLx1vi0k&amp;list=PLA204E036DF5732B3" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br /><br /><hr size="1" />
711

【森、道、市場2014の重要なお知らせ②】

<イープラスの臨時駐車場券の販売について>今までイープラスでは入場券のみの販売でしたが臨時駐車場券の販売も始めました。不便だとお問い合わせのあったお客様に対して非常にご迷惑をおかけしていましたが改善いたしましたのでどうぞご活用ください。イープラスでの臨時駐車場券の購入はコチラ□ いよいよ明日の深夜2/23 0:00 出演アーティスト第3弾発表です!今回は6組いきます!森、道、市場2014はホントにお祭り仕様なの... <strong><イープラスの臨時駐車場券の販売について></strong><br /><br />今までイープラスでは入場券のみの販売でしたが臨時駐車場券の販売も始めました。<br />不便だとお問い合わせのあったお客様に対して非常にご迷惑をおかけしていましたが<br />改善いたしましたのでどうぞご活用ください。<br /><br /><strong>イープラスでの臨時駐車場券の購入は<a href="http://eplus.jp/sys/T1U14P002120290P0030001P006001P0010175" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a></strong><br /><br />□ いよいよ明日の深夜2/23 0:00 出演アーティスト第3弾発表です!今回は6組いきます!<br /><br />森、道、市場2014はホントにお祭り仕様なのでさらに第4弾発表もあるし、<br />市場も最高のお店ばかり200店舗も参加してくれます!<br />来週からは市場の情報を続々UPしますのでお楽しみに!当日はホントに晴れてほしい!!
710

森道市場2014 特別な市場 第3弾 「わたしの屋久島生活展」#001

自然とともに暮らしたい。そんな思いで屋久島にやってきた。屋久島はひと月に35日雨が降るといわれている。降りそそぐ雨は緑をよりいっそう濃くし、草木たちはイキイキと輝きをます。その圧倒的な自然のチカラは暮らす人々にはやっかいだ。でもそのくらいがちょうどいい。不便なくらいがちょうどいい。多くの雨は森に育まれ、水はやがて海へ。水の循環こそが豊かな島をつくっている。水と共に生きる。それがわたしの日々の暮らしの... <a href="http://morimichiichiba.blog.fc2.com/img/yakushima00.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/m/o/r/morimichiichiba/yakushima00.jpg" alt="yakushima00.jpg" border="0" width="500" height="329" /></a><br /><br />自然とともに暮らしたい。<br />そんな思いで屋久島にやってきた。<br /><br /><a href="http://morimichiichiba.blog.fc2.com/img/yakushima01.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/m/o/r/morimichiichiba/yakushima01.jpg" alt="yakushima01.jpg" border="0" width="500" height="165" /></a><br /><br />屋久島はひと月に35日雨が降るといわれている。<br />降りそそぐ雨は緑をよりいっそう濃くし、<br />草木たちはイキイキと輝きをます。<br />その圧倒的な自然のチカラは暮らす人々にはやっかいだ。<br />でもそのくらいがちょうどいい。<br />不便なくらいがちょうどいい。<br /><br /><a href="http://morimichiichiba.blog.fc2.com/img/yakushima02.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/m/o/r/morimichiichiba/yakushima02.jpg" alt="yakushima02.jpg" border="0" width="500" height="165" /></a><br /><br />多くの雨は森に育まれ、水はやがて海へ。<br />水の循環こそが豊かな島をつくっている。<br />水と共に生きる。それがわたしの日々の暮らしの基本となった。<br />暮らしているからこそみえる世界遺産の森だけではない屋久島。<br />その中で出会った丁寧に暮らす人々、作り出されるモノたち。<br /><br /><br />そうした暮らしの紹介や、<br />生活のなかで大切に使われる屋久島のモノたちを、<br />今回「森、道、市場」へと届けます。<br /><br /><strong>【torico / グラフィックデザイナー (niid design)】</strong><br />会社に3年勤めたのちフリーで5年間、その後、design office Switchに1年在籍。<br />子供が産まれたのを機に、自然の中で暮らしたいと屋久島へ移住。<br />屋久島でスローペースでフリーペーパーを制作しながら、<br />デザインの仕事をコツコツとやっています。<br />いまはちいさくて密やかな雑貨屋を計画中。<br />島ではライブを企画したり、仲間と楽団をつくったり、<br />つねに音楽とともに過ごしています。<br />土をいじり、海へでて、島をかけまわり、<br />屋久島でときめくモノやコトをいつも探しています。<br /><br />とりどりの日々 <a href="http://niid-design.blogspot.jp/" target="_blank" title="http://niid-design.blogspot.jp/">http://niid-design.blogspot.jp/</a><br /><br />
709

森、道、市場2014キャンプサイト区画券追加分完売!

【キャンプサイト区画券完売のお知らせ】追加販売分完売となりました。ありがとうございました。キャンセル販売及び追加販売は今後ありません。... 【キャンプサイト区画券完売のお知らせ】<br /><br />追加販売分完売となりました。ありがとうございました。<br />キャンセル販売及び追加販売は今後ありません。
708

【重要なお知らせ-その1-】森道市場2014

□ すでにチケットをご購入のお客様へ!以下のお客様はチケットの手続きが終了しておりません!・お振込み人名義をお申込者と別のお名前またはお電話番号、相手振込先の名義でお振込みしていませんか?・本当にメールが届いているでしょうか?*特に@ezweb.ne.jpのドメインの方は可能性が低いです!!□ キャンプサイト券の再販について・明日2/19(水)お昼12:00より販売を再開いたします。今回で最後となりますのでご注意くださ... <a href="http://morimichiichiba.blog.fc2.com/img/DSC_1621.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-59.fc2.com/m/o/r/morimichiichiba/DSC_1621.jpg" alt="DSC_1621.jpg" border="0" width="500" height="334" /></a><br /><br /><strong>□ すでにチケットをご購入のお客様へ!以下のお客様はチケットの手続きが終了しておりません!</strong><br /><br />・お振込み人名義をお申込者と別のお名前またはお電話番号、相手振込先の名義でお振込みしていませんか?<br />・本当にメールが届いているでしょうか?*特に@ezweb.ne.jpのドメインの方は可能性が低いです!!<br /><br /><strong>□ キャンプサイト券の再販について</strong><br /><br />・明日2/19(水)お昼12:00より販売を再開いたします。今回で最後となりますのでご注意ください!<br />*予定枚数に達し次第、販売を終了させていただきます。<br /><br /><strong>□ 森道市場2014 第3弾出演アーティスト発表!</strong><br /><br />・2014/2/23(日) 0:00に第3弾出演アーティスト発表あります。出演日も発表いたします!<br />
706

森道市場2014+図書館フェス2014 出演者第2弾発表!

■青葉市子(アオバイチコ)1990年出生、京都で育つ。17歳からクラシックギターを弾き始め、2010年1月、19歳の時に1stアルバム「剃刀乙女」でデビュー。 これまでに3枚のオリジナル・アルバムを発表。2013年8月には、2013年元日にOAされたNHK-FM「坂本龍一 ニューイヤー・スペシャル」のスタジオ・セッション(細野晴臣、坂本龍一、小山田圭吾、U-zhaanが参加)をCD化した、「ラヂヲ/青葉市子と妖精たち」を、commmons(AVEX)よりリ... <a href="http://morimichiichiba.blog.fc2.com/img/IchikoAoba.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-59.fc2.com/m/o/r/morimichiichiba/IchikoAoba.jpg" alt="IchikoAoba.jpg" border="0" width="500" height="333" /></a><br /><br />■青葉市子(アオバイチコ)<br /><br />1990年出生、京都で育つ。<br />17歳からクラシックギターを弾き始め、<br />2010年1月、19歳の時に1stアルバム「剃刀乙女」でデビュー。 <br />これまでに3枚のオリジナル・アルバムを発表。<br />2013年8月には、2013年元日にOAされたNHK-FM「坂本龍一 ニューイヤー・スペシャル」のスタジオ・セッション(細野晴臣、坂本龍一、小山田圭吾、U-zhaanが参加)をCD化した、「ラヂヲ/青葉市子と妖精たち」を、commmons(AVEX)よりリリース。<br />昨年10月23日には1年半振りとなる4thアルバム「0」をリリース。<br /><br />ホームページは<a href="http://www.ichikoaoba.info" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br /><br /><a href="http://morimichiichiba.blog.fc2.com/img/mitsume.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-59.fc2.com/m/o/r/morimichiichiba/mitsume.jpg" alt="mitsume.jpg" border="0" width="500" height="331" /></a><br /><br />■ミツメ<br /><br />2009年東京都にて結成、2010年からライブ活動を開始した4人組のバンドです。<br />2014年2月に3rd Album『ささやき』をリリース。色々なことにチャレンジしています。<br /><br />ホームページは<a href="http://mitsume.me" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br /><br /><a href="http://morimichiichiba.blog.fc2.com/img/gofish.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-59.fc2.com/m/o/r/morimichiichiba/gofish.jpg" alt="gofish.jpg" border="0" width="500" height="333" /></a><br /><br />■GOFISHトリオ(ゴーフィッシュトリオ)<br /><br />テライショウタのソロユニットにコントラバスの稲田誠とチェロの黒田誠二郎が加わったのがGOFISHトリオ。<br />弦楽二重奏に漂う静けさに加え、力強さも兼ね備えはじめた新しいGOFISHの嘘のようなほんとうの音楽。<br /><br />ホームページは<a href="http://dopplernahibi.jugem.jp" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a>
707

森道市場2014 特別な市場 第2弾 Cafe Ocean × restaurant mono

【Cafe Ocean × restaurant mono「海の家」】愛知が誇るオーガニックファーマーズキッチン「Cafe Ocean」と予約困難な1日1組だけのレストラン「restaurant mono」がプロデュースする「海の家」が2日間だけ森道市場にOPENします!リゾート感漂う波打ち際での着席スタイルだそうです。相当素敵な海の家になることでしょう。どんな感じになるか今からワクワクしますね。... <a href="http://morimichiichiba.blog.fc2.com/img/oc+mono.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-59.fc2.com/m/o/r/morimichiichiba/oc+mono.jpg" alt="oc+mono.jpg" border="0" width="500" height="442" /></a><br /><br /><strong>【Cafe Ocean × restaurant mono「海の家」】</strong><br /><br />愛知が誇るオーガニックファーマーズキッチン「Cafe Ocean」と予約困難な1日1組だけのレストラン「restaurant mono」<br />がプロデュースする<strong>「海の家」</strong>が2日間だけ森道市場にOPENします!<br />リゾート感漂う波打ち際での着席スタイルだそうです。<br />相当素敵な海の家になることでしょう。どんな感じになるか今からワクワクしますね。<br />
705

森道市場2014 特別な市場企画 第1弾 きりん屋 × おやつや まっちん

【森道市場ver.「餡バターサンド」】特別な市場企画第1弾からすでに悶絶コラボのご紹介となります。三重の超有名ぱん屋「きりん屋」さんも前回の森道市場では瞬時に完売!そして今回、「おやつや まっちん」としては初出店となりますがその人気は相当なものです。そんなふたつのお店がコラボして今回もってきてくれるのは森道市場バージョンの「餡バターサンド」です!今回の森道市場ではライブ感をだして販売してくれるそうなので... <a href="http://morimichiichiba.blog.fc2.com/img/20140214180723f5a.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-59.fc2.com/m/o/r/morimichiichiba/20140214180723f5a.jpg" alt="きりんや+まっちん" border="0" width="500" height="353" /></a><br /><br /><br /><strong>【森道市場ver.「餡バターサンド」】</strong><br /><br />特別な市場企画第1弾からすでに悶絶コラボのご紹介となります。<br />三重の超有名ぱん屋「きりん屋」さんも前回の森道市場では瞬時に完売!<br />そして今回、「おやつや まっちん」としては初出店となりますがその人気は相当なものです。<br />そんなふたつのお店がコラボして今回もってきてくれるのは<strong>森道市場バージョンの「餡バターサンド」</strong>です!<br />今回の森道市場ではライブ感をだして販売してくれるそうなのですが行列が心配です、、、。<br /><br /><br /><br />
704

森、道、市場2014チケット受付に関して

ただいま、注文や訂正、キャンプサイトに関する追加などのお問い合わせが増えております。チケットを申し込まれたお客様は自動返信で2~3日以内のご案内メールがいく旨を伝えておりますが、ご注文の殺到により4,5日程度かかる予定となっております。2/1~2/3に申し込みをしたお客様で2/7を過ぎてもメールが届かない場合はお手数ですが事務局にその旨をメールにてお伝えください。よろしくお願いいたします。... ただいま、注文や訂正、キャンプサイトに関する追加などのお問い合わせが増えております。<br />チケットを申し込まれたお客様は自動返信で2~3日以内のご案内メールがいく旨を伝えておりますが、<br />ご注文の殺到により4,5日程度かかる予定となっております。<br />2/1~2/3に申し込みをしたお客様で2/7を過ぎてもメールが届かない場合はお手数ですが<br />事務局にその旨をメールにてお伝えください。よろしくお願いいたします。
703

森、道、市場2014キャンプサイト区画券完売!

【キャンプサイト区画券完売のお知らせ】販売再開から数時間ほどで完売となりました。ありがとうございました。今後の販売予定はキャンセルがあった場合のみとなります。*入場券を購入していないお客様はキャンセル扱いとなりますので心当たりのある方はご注意ください!購入履歴はございますので履歴の中に入場券がない場合が対象となります。本人でないお友達やご家族がご購入した場合はキャンプサイトを購入した本人様が事務局... 【キャンプサイト区画券完売のお知らせ】<br /><br />販売再開から数時間ほどで完売となりました。<br />ありがとうございました。今後の販売予定はキャンセルがあった場合のみとなります。<br /><br /><strong>*入場券を購入していないお客様はキャンセル扱いとなりますので心当たりのある方はご注意ください!<br /></strong>購入履歴はございますので履歴の中に入場券がない場合が対象となります。<br />本人でないお友達やご家族がご購入した場合はキャンプサイトを購入した本人様が<br />事務局宛に入場券をご購入いただいた方のお名前をメールでくださいますようお願いいたします。<br /><br />■デイキャンプサイト券はまだありますよ!<br />宿泊不可ですがバーベキューをしたり、タープを張って休憩したりできますよ。<br />一日中遊びつくすための基地としてご利用ください!<br />
702

森、道、市場2014早割完売!キャンプ券販売再開!

【事務局販売早割入場チケットについて】予定枚数に達しましたので販売を終了とさせていただきます。なお、以降は<事務局販売通常入場チケット>をお買い求めください。販売予定期間を大幅に残しての販売終了となりました。ありがとうございました。【キャンプサイト券の販売再開について】本日、2/3 12:30よりキャンプサイト券の販売を再開します。■約一時間後です。*規定枚数に達し次第、販売終了とさせていただきます。... <strong>【事務局販売早割入場チケットについて】</strong><br /><br />予定枚数に達しましたので販売を終了とさせていただきます。<br />なお、以降は<strong><事務局販売通常入場チケット></strong>をお買い求めください。<br />販売予定期間を大幅に残しての販売終了となりました。ありがとうございました。<br /><br /><strong>【キャンプサイト券の販売再開について】</strong><br /><br />本日、2/3 12:30よりキャンプサイト券の販売を再開します。<br />■約一時間後です。<br /><strong>*規定枚数に達し次第、販売終了とさせていただきます。</strong>
700

森道市場2014 第2弾出演アーティスト発表!

【第2弾】EGO-WRAPPIN'/RHYMESTER/トクマルシューゴ /ハンバートハンバート/YOUR SONG IS GOOD/Galileo Galilei/world’s end girlfriend & POLTERGEIST ensemble/OL Killer/栗コーダーカルテット/PUNPEE/羊毛とおはな/tomad/DJ WILDPARTY/fazerock/and more... アーティストラインナップもだいぶ賑やかになりました。次回の発表もおたのしみに!■RHYMESTER (ライムスター)1989年結成。メンバーは宇多丸(Rap)、Mummy-D(Rap / Tot... 【第2弾】<br /><br />EGO-WRAPPIN'/<strong>RHYMESTER</strong>/トクマルシューゴ /<strong>ハンバートハンバート</strong>/<br /><strong>YOUR SONG IS GOOD</strong>/<strong>Galileo Galilei</strong>/world’s end girlfriend & POLTERGEIST ensemble/OL Killer/<strong>栗コーダーカルテット</strong>/PUNPEE/羊毛とおはな/<strong>tomad</strong>/<strong>DJ WILDPARTY</strong>/<strong>fazerock</strong>/and more... <br /><br />アーティストラインナップもだいぶ賑やかになりました。次回の発表もおたのしみに!<br /><br /><hr size="1" /><br /><a href="http://morimichiichiba.blog.fc2.com/img/RGB_DirtyScience_ap.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/m/o/r/morimichiichiba/RGB_DirtyScience_ap.jpg" alt="RGB_DirtyScience_ap.jpg" border="0" width="500" height="375" /></a><br /><br />■<strong>RHYMESTER (ライムスター)</strong><br /><br />1989年結成。メンバーは宇多丸(Rap)、Mummy-D(Rap / Total Direction / Produce)、DJ JIN(DJ / Produce)。<br />それぞれがソロでも活躍する、人気ヒップホップグループ。<br />結成25年を迎えてなお、アルバム近4作とも連続トップテンヒットを記録し続けるなど、ますます旺盛に活動している。<br />2013年01月30日 9th. アルバム『ダーティーサイエンス』リリース。<br />2013年03月10日 全国ホールツアー「KING OF STAGE Vol. 10」開催。<br />2013年07月15日 対バンイベント「ベストバウト Vol. 1」開催。<br />2013年12月25日 対バンイベント「ベストバウト Vol. 2 in 福島」開催。<br /><br />ホームページは<a href="http://www.rhymester.jp" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br />動画は<a href="http://www.youtube.com/watch?v=MPTprVK4kBw" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br /><br /><hr size="1" /><br /><br /><a href="http://morimichiichiba.blog.fc2.com/img/humberthumbert.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/m/o/r/morimichiichiba/humberthumbert.jpg" alt="humberthumbert.jpg" border="0" width="500" height="750" /></a><br /><br />■<strong>ハンバートハンバート</strong><br /><br />1998年結成、佐藤良成と佐野遊穂によるデュオ。2001年CDデビュー、2005年のシングル「おなじ話」が各地のFM局でパワープレイとなったのをきっかけに、東京を拠点としていた活動を全国に広げる。テレビ・映画・CMなどへの楽曲提供多数。最近ではCMソング「アセロラ体操のうた」が話題に。2013年4月には、NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」に「ポンヌフのたまご」を楽曲提供。<br /><br />ホームページは<a href="http://www.humberthumbert.net" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br />動画は<a href="http://www.youtube.com/watch?v=ZW7Oi8qq-D8" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br /><br /><hr size="1" /><br /><br /><a href="http://morimichiichiba.blog.fc2.com/img/YSIG2014.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/m/o/r/morimichiichiba/YSIG2014.jpg" alt="YSIG2014.jpg" border="0" width="500" height="343" /></a><br /><br />■<strong>YOUR SONG IS GOOD(ユアソングイズグッド)</strong><br /><br />1998年東京で結成。カクバリズム所属。通称YSIG。サイトウ"JxJx"ジュン、ヨシザワ"モーリス"マサトモ、シライシコウジ、ハットリ"ショーティ"ヤスヒコ、タカダ"ダータカ"ヒロユキ、タナカ"ズィーレイ"レイジからなる6人組。はじまりはパンクロック、現在はあえて言うならダンス音楽を演奏するインストゥルメンタルバンド。メロウでハード、それでいてハートに響く激烈なライブで、DIYなスタジオライブから、ライブハウス、クラブ、FUJIROCKグリーンステージ等の巨大野外ロックフェスまで、ジャンル、場所、雰囲気、メジャー/インディ、問わず活動中。様々なスタイルと対峙しながら、これまでに4枚のオリジナルアルバムをリリース。7インチシングル、ミニアルバム、コンピなどの収録も多数。2013年は結成15周年を迎え、これまでにない新たなる局面に突入した模様。そして、3年8ヶ月ぶりとなる待望の5thアルバム『OUT』を2013年11月20日にリリースした。<br /><br />ホームページは<a href="http://www.kakubarhythm.com/ysigblog" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br />動画は<a href="http://www.youtube.com/watch?v=PRI0bA5VSL8" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br /><br /><hr size="1" /><br /><br /><a href="http://morimichiichiba.blog.fc2.com/img/201402102307367a5.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-59.fc2.com/m/o/r/morimichiichiba/201402102307367a5.jpg" alt="GG_A写20140203" border="0" width="500" height="333" /></a><br /><br /><br />■<strong>Galileo Galilei(ガリレオガリレイ)</strong><br /><br />2007年結成。2010年にミニアルバム「ハマナスの花」でメジャーデビュー。デビュー後のワンマンライブツアーでは、3,000人キャパのライブハウスのチケットが発売と同時に即完を記録するなどライブバンドとしても大きな成長を遂げていく。2012年にリリースされたセカンドアルバム『PORTAL』、ミニアルバム『Baby, It’s Cold Outside』は札幌の自宅スタジオにてメンバー自身の手で作り上げ、自身のルーツである海外インディーミュージックの影響を色濃く反映させた、まさにGalileo Galileiにしか生み出せない作品となり大ヒットを記録。<br />さらに、POP ETCのクリス・チュウをプロデューサーに迎え、2013年10月3rd Full Album「ALARMS」をリリースし、2014年2月1日渋谷公会堂のワンマンライブも決定している。<br />彼らは日本の音楽シーンにとって唯一無二の存在であり、その動向がシーンの内外から熱い注目を集めている。<br /><br />ホームページは<a href="http://galileogalilei.jp" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br />動画は<a href="http://www.youtube.com/watch?v=mF-Da9NXmb4" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br /><br /><hr size="1" /><br /><br /><a href="http://morimichiichiba.blog.fc2.com/img/201401312206206a3.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/m/o/r/morimichiichiba/201401312206206a3.jpg" alt="栗コーダー2014" border="0" width="500" height="333" /></a><br /><br />■<strong>栗コーダーカルテット</strong><br /><br />それぞれに作編曲家そして演奏家の顔を持つ四人が、何故かリコーダーを携えて1994年7月にお気楽に活動を開始。今年7月には結成20周年を迎える。栗原作曲の「ピタゴラスイッチ」、近藤作曲の「つみきのいえ」(2009年度アカデミー賞受賞)、関島とUAの共作、みんなのうた「PoPo Loouise」など、映像を含む関連作品も多い。2005年にカバーしたスター・ウォーズ「帝国のマーチ」のヒット以降、ウクレレや身近な楽器を使った脱力系バンドという側面がクローズアップされ、メディアで取り上げられることもしばしば。近年は全国のコンサートホールなどで年間100本を越える公演を行う。過去の共演アーティストは、春風亭昇太、あがた森魚、谷山浩子、吉澤実、THE SUZUKI(鈴木慶一+博文)、竹中直人、原マスミ、UA、湯川潮音、たま、渋さ知らズオーケストラ、相対性理論など幅広い分野に渡る。 2012年、ユニバーサル・ピクチャーズ創立100周年を記念したオフィシャルカバーアルバム「ウクレレ栗コーダー 2」、2013年、唱歌・童謡を温かく、かつシンプルにアレンジした「あの歌この歌」をリリース。2011年、2012年のヨーロッパツアーに続いて、2013年にはタイ、ベトナム、ラオス、ミャンマー4ヶ国6都市のアジアツアー敢行、好評を博す。<br /> <br />ホームページは<a href="http://www.kuricorder.com/" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br />動画は<a href="http://www.youtube.com/watch?v=6-9v_uBDdz4" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br /><br /><hr size="1" /><br /><br /><a href="http://morimichiichiba.blog.fc2.com/img/tomad.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/m/o/r/morimichiichiba/tomad.jpg" alt="tomad.jpg" border="0" width="480" height="480" /></a><br /><br />■<strong>tomad(トマド)</strong><br /><br />インターネットレーベル「Maltine Records」主宰。2006年頃からラップトップを使ったDJ活動開始。都内を中心にLIQUIDROOMやUNIT、AIR、MOGRAなど様々なクラブでプレイ。2009年から都内のクラブにて年数回のペースで自身レーベルのイベントオーガナイズもしている。<br /><br />ホームページは<a href="http://twitter.com/tomad" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br />動画は<a href="http://www.youtube.com/watch?v=YDmURJSMUdg" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br /><br /><hr size="1" /><br /><br /><a href="http://morimichiichiba.blog.fc2.com/img/wildparty.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/m/o/r/morimichiichiba/wildparty.jpg" alt="wildparty.jpg" border="0" width="550" height="400" /></a><br /><br />■<strong>DJ WILDPARTY(DJ ワイルドパーティー)</strong><br /><br />18歳でキャリアをスタート。当初のブレイクコアから徐々にジャンルの幅を広げていき、頭角をあらわす。エレクトロ、ヒップホップ、アイドルポップ、アニソン、ゲーム音楽、ブレイクコア、歌謡まで貪り尽くすウルトラ・ボーダーレスなDJ。<br />2012年3月に自身の初メジャーリリースとなる『MOGRA MIX VOL.1 mixed by DJWILDPARTY』をEMIよりリリース。7月にはLAで開催されたANIME EXPOに出演し2000人のオーディエンスをロックし大きなニュースとなった。<br />その後、覆面ユニット、OL Killerに電撃加入を果たし、FUJI ROCK FESTIVAL 2012に出演。さらに香港で開催された秋葉東京に参加するなど、その活動を世界へと広げている。<br /><br />ホームページは<a href="http://dj-wildparty.tumblr.com" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br />動画は<a href="http://www.youtube.com/watch?v=k1kbrziXl5Q" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br /><br /><hr size="1" /><br /><br /><a href="http://morimichiichiba.blog.fc2.com/img/faze.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/m/o/r/morimichiichiba/faze.jpg" alt="faze.jpg" border="0" width="364" height="544" /></a><br /><br />■<strong>fazerock(フェイズロック)</strong><br /><br />1990年生まれ。2010年よりキャリアをスタートし以来neutralnation2012、KAIKOO等数多くのパーティに出演。持ち前の優れた嗅覚を活かし、常に新しい音を追い求めるスタイルで様々な層から支持、注目を集める。<br />また、数々のネットレーベルからのリリースにより「ネットレーベル界の雄」の異名を持つ。多彩なサウンドメイキングにより、ダブステップからビーツ、ポップス等様々な側面を持つ。 2012年10月には!!!KYONO+DJBAKU!!!のアルバムにRemixで参加、立て続けに11月にアフィリア・サーガ・イーストへRemixを提供、同年12月には待望の自身初となるアルバム『STORY』をリリース。最近ではアニメ『ROBOTICS;NOTES』の劇伴をRemix、GReeeeNのアルバムに編曲で参加するなど、その活動は多岐に渡る。<br />2013年より盟友haraとのユニットHyperJuice名義での活動も開始。<br /><br />ホームページは<a href="http://fazerock.xii.jp" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br />動画は<a href="http://www.youtube.com/watch?v=hxNLLm6x0V4" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a><br /><br /><hr size="1" /><br />
701

【森、道、市場2014の重要なお知らせ】

【キャンプサイト区画券・キャンプサイト専用駐車場券の販売を一時中断いたします】申込者多数により、集計中に販売区画枚数を超える可能性があるため一旦販売を中断させて頂きます。再開日時は事前に告知させていただきます。たくさんのご購入ありがとうございました。*プレイガイドでのキャンプサイト区画券・キャンプサイト専用駐車場券の販売はありません。【ご注意】また、現在自動返信の届かないお客様はコチラのページにア... <strong>【キャンプサイト区画券・キャンプサイト専用駐車場券の販売を一時中断いたします】</strong><br /><br />申込者多数により、集計中に販売区画枚数を超える可能性があるため一旦販売を中断させて頂きます。<br />再開日時は事前に告知させていただきます。たくさんのご購入ありがとうございました。<br />*プレイガイドでのキャンプサイト区画券・キャンプサイト専用駐車場券の販売はありません。<br /><br /><strong>【ご注意】</strong><br /><br />また、現在自動返信の届かないお客様は<a href=" http://mori-michi-ichiba.info/form.html" target="_blank" title="コチラ">コチラ</a>のページにアクセスしていただき、注意事項をご確認ください。<br />自動返信のないお客様でも事務局には届いている可能性がほとんどですのでご安心ください。<br />後日、事務局から直接お電話させていただきます。<br /><br />森、道、市場事務局
    Return to Pagetop