MOVIE
ARTIST
SHOP
TIME TABLE
MAP
ACCESS
TICKET
677

『岡崎百人百景』-森道市場へ-

百人

『岡崎百人百景』
岡崎百人百景は、あいちトリエンナーレ2013のプロジェクトの一つとして、7月28日(日)に、
107名の市内外の老若男女が集まり、1人1台、27枚撮りの「写ルンです」を持ち、
岡崎市康生を中心とした震災復興エリアを思い思いに散策し、お気に入りの場所や
建物、人、風景などを写しました。

撮影エリア1

それらの写真を、9月14日(土)から10月14日(月・祝)にかけて、
旧セルビ解体工事現場仮囲い壁面で、107名によって撮影された2,799枚の
写真展を行っています。
デジカメと違い、撮ってすぐ確認することも撮り直すこともできない、27枚
という限られた枚数の中で、同じ日、同じエリアで撮られた写真なの に、驚く
ほど多種多様な「今」の岡崎の姿を見ることができます。
普段見慣れたはずの風景も、人の目に触れることを意識しつつ、カメラを片手
に歩いてみると、いつもと違った景色が見えてきました。

まちが壊され、更新されていく中で、これらの写真が、私たちに伝えるメッセージは、
これから私たちの営みが積み重なってできるまちの姿を、今一度考える手がかりであり、
過去と未来をつなぐ大切な宝物となることでしょう。

あいちトリエンナーレでの岡崎百人百景の展示は10/14(月・祝)で終わってしまいますが
再度岡崎百人百景森道市場10/26(土)・10/27(日)に展示されます。
森道市場に来てくださるお客様には岡崎百人百景をぜひみていただき、
何かを感じていただければ幸いです。

*展示場所は当日MAPにてご確認ください。
Return to Pagetop