MOVIE
ARTIST
SHOP
TIME TABLE
MAP
ACCESS
TICKET
700

森道市場2014 第2弾出演アーティスト発表!

【第2弾】

EGO-WRAPPIN'/RHYMESTER/トクマルシューゴ /ハンバートハンバート/
YOUR SONG IS GOOD/Galileo Galilei/world’s end girlfriend & POLTERGEIST ensemble/OL Killer/栗コーダーカルテット/PUNPEE/羊毛とおはな/tomad/DJ WILDPARTY/fazerock/and more...

アーティストラインナップもだいぶ賑やかになりました。次回の発表もおたのしみに!



RGB_DirtyScience_ap.jpg

RHYMESTER (ライムスター)

1989年結成。メンバーは宇多丸(Rap)、Mummy-D(Rap / Total Direction / Produce)、DJ JIN(DJ / Produce)。
それぞれがソロでも活躍する、人気ヒップホップグループ。
結成25年を迎えてなお、アルバム近4作とも連続トップテンヒットを記録し続けるなど、ますます旺盛に活動している。
2013年01月30日 9th. アルバム『ダーティーサイエンス』リリース。
2013年03月10日 全国ホールツアー「KING OF STAGE Vol. 10」開催。
2013年07月15日 対バンイベント「ベストバウト Vol. 1」開催。
2013年12月25日 対バンイベント「ベストバウト Vol. 2 in 福島」開催。

ホームページはコチラ
動画はコチラ




humberthumbert.jpg

ハンバートハンバート

1998年結成、佐藤良成と佐野遊穂によるデュオ。2001年CDデビュー、2005年のシングル「おなじ話」が各地のFM局でパワープレイとなったのをきっかけに、東京を拠点としていた活動を全国に広げる。テレビ・映画・CMなどへの楽曲提供多数。最近ではCMソング「アセロラ体操のうた」が話題に。2013年4月には、NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」に「ポンヌフのたまご」を楽曲提供。

ホームページはコチラ
動画はコチラ




YSIG2014.jpg

YOUR SONG IS GOOD(ユアソングイズグッド)

1998年東京で結成。カクバリズム所属。通称YSIG。サイトウ"JxJx"ジュン、ヨシザワ"モーリス"マサトモ、シライシコウジ、ハットリ"ショーティ"ヤスヒコ、タカダ"ダータカ"ヒロユキ、タナカ"ズィーレイ"レイジからなる6人組。はじまりはパンクロック、現在はあえて言うならダンス音楽を演奏するインストゥルメンタルバンド。メロウでハード、それでいてハートに響く激烈なライブで、DIYなスタジオライブから、ライブハウス、クラブ、FUJIROCKグリーンステージ等の巨大野外ロックフェスまで、ジャンル、場所、雰囲気、メジャー/インディ、問わず活動中。様々なスタイルと対峙しながら、これまでに4枚のオリジナルアルバムをリリース。7インチシングル、ミニアルバム、コンピなどの収録も多数。2013年は結成15周年を迎え、これまでにない新たなる局面に突入した模様。そして、3年8ヶ月ぶりとなる待望の5thアルバム『OUT』を2013年11月20日にリリースした。

ホームページはコチラ
動画はコチラ




GG_A写20140203


Galileo Galilei(ガリレオガリレイ)

2007年結成。2010年にミニアルバム「ハマナスの花」でメジャーデビュー。デビュー後のワンマンライブツアーでは、3,000人キャパのライブハウスのチケットが発売と同時に即完を記録するなどライブバンドとしても大きな成長を遂げていく。2012年にリリースされたセカンドアルバム『PORTAL』、ミニアルバム『Baby, It’s Cold Outside』は札幌の自宅スタジオにてメンバー自身の手で作り上げ、自身のルーツである海外インディーミュージックの影響を色濃く反映させた、まさにGalileo Galileiにしか生み出せない作品となり大ヒットを記録。
さらに、POP ETCのクリス・チュウをプロデューサーに迎え、2013年10月3rd Full Album「ALARMS」をリリースし、2014年2月1日渋谷公会堂のワンマンライブも決定している。
彼らは日本の音楽シーンにとって唯一無二の存在であり、その動向がシーンの内外から熱い注目を集めている。

ホームページはコチラ
動画はコチラ




栗コーダー2014

栗コーダーカルテット

それぞれに作編曲家そして演奏家の顔を持つ四人が、何故かリコーダーを携えて1994年7月にお気楽に活動を開始。今年7月には結成20周年を迎える。栗原作曲の「ピタゴラスイッチ」、近藤作曲の「つみきのいえ」(2009年度アカデミー賞受賞)、関島とUAの共作、みんなのうた「PoPo Loouise」など、映像を含む関連作品も多い。2005年にカバーしたスター・ウォーズ「帝国のマーチ」のヒット以降、ウクレレや身近な楽器を使った脱力系バンドという側面がクローズアップされ、メディアで取り上げられることもしばしば。近年は全国のコンサートホールなどで年間100本を越える公演を行う。過去の共演アーティストは、春風亭昇太、あがた森魚、谷山浩子、吉澤実、THE SUZUKI(鈴木慶一+博文)、竹中直人、原マスミ、UA、湯川潮音、たま、渋さ知らズオーケストラ、相対性理論など幅広い分野に渡る。 2012年、ユニバーサル・ピクチャーズ創立100周年を記念したオフィシャルカバーアルバム「ウクレレ栗コーダー 2」、2013年、唱歌・童謡を温かく、かつシンプルにアレンジした「あの歌この歌」をリリース。2011年、2012年のヨーロッパツアーに続いて、2013年にはタイ、ベトナム、ラオス、ミャンマー4ヶ国6都市のアジアツアー敢行、好評を博す。

ホームページはコチラ
動画はコチラ




tomad.jpg

tomad(トマド)

インターネットレーベル「Maltine Records」主宰。2006年頃からラップトップを使ったDJ活動開始。都内を中心にLIQUIDROOMやUNIT、AIR、MOGRAなど様々なクラブでプレイ。2009年から都内のクラブにて年数回のペースで自身レーベルのイベントオーガナイズもしている。

ホームページはコチラ
動画はコチラ




wildparty.jpg

DJ WILDPARTY(DJ ワイルドパーティー)

18歳でキャリアをスタート。当初のブレイクコアから徐々にジャンルの幅を広げていき、頭角をあらわす。エレクトロ、ヒップホップ、アイドルポップ、アニソン、ゲーム音楽、ブレイクコア、歌謡まで貪り尽くすウルトラ・ボーダーレスなDJ。
2012年3月に自身の初メジャーリリースとなる『MOGRA MIX VOL.1 mixed by DJWILDPARTY』をEMIよりリリース。7月にはLAで開催されたANIME EXPOに出演し2000人のオーディエンスをロックし大きなニュースとなった。
その後、覆面ユニット、OL Killerに電撃加入を果たし、FUJI ROCK FESTIVAL 2012に出演。さらに香港で開催された秋葉東京に参加するなど、その活動を世界へと広げている。

ホームページはコチラ
動画はコチラ




faze.jpg

fazerock(フェイズロック)

1990年生まれ。2010年よりキャリアをスタートし以来neutralnation2012、KAIKOO等数多くのパーティに出演。持ち前の優れた嗅覚を活かし、常に新しい音を追い求めるスタイルで様々な層から支持、注目を集める。
また、数々のネットレーベルからのリリースにより「ネットレーベル界の雄」の異名を持つ。多彩なサウンドメイキングにより、ダブステップからビーツ、ポップス等様々な側面を持つ。 2012年10月には!!!KYONO+DJBAKU!!!のアルバムにRemixで参加、立て続けに11月にアフィリア・サーガ・イーストへRemixを提供、同年12月には待望の自身初となるアルバム『STORY』をリリース。最近ではアニメ『ROBOTICS;NOTES』の劇伴をRemix、GReeeeNのアルバムに編曲で参加するなど、その活動は多岐に渡る。
2013年より盟友haraとのユニットHyperJuice名義での活動も開始。

ホームページはコチラ
動画はコチラ



Return to Pagetop