MOVIE
ARTIST
SHOP
TIME TABLE
MAP
ACCESS
TICKET
993

コトリンゴ (kotringo)

trio_color.jpg

5歳からピアノ、7歳から作曲をはじめる。1999 年に神戸・甲陽音楽院 を卒業後、ボストン・バークリー音楽院に留学し、ジャズ作曲科、パフォーマンス科を先攻。学位を取得後には、ニューヨークを拠点に演奏活動を開始。2006 年に坂本龍一に見出され、シングル『こんにちは またあした』で日本デビューを飾る。卓越したピアノ演奏と柔らかな歌声で浮遊感に満ちたポップ・ワールドを描きだす女性シンガー・ソングライター。

2011年4月よりベースに村田シゲ(□□□ほか)、ドラムに神谷洵平(赤い靴)を迎えソロと並行してスリーピース・バンドでも活動。2012年3月にミニ・アルバム「La mémoire de mon bandwagon」を発表。また、10月公開の映画「新しい靴を買わなくちゃ」のサントラを坂本龍一と共同制作、10月17日に坂本龍一 + コトリンゴ「新しい靴を買わなくちゃ - オリジナル・サウンドトラック」をリリース。2013年には、待望のフルアルバム「ツバメ・ノヴェレッテ」をリリース。2014年3月5日には最新シングル「誰か私を」をリリース。

そして、2013年夏、堀込高樹さんがグループ名を継承し、新しいメンバーを迎えて再生/始動する新生<KIRINJI>に加入。ソロとともに、<KIRINJI>メンバーとしても活動している。

<村田シゲ>

□□□(クチロロ)、Cubismo Grafico Five、Circle Darko、Yoyogi Death Culture所属。
SpaceShower TV『スペシャエリア』Ustream放送『熊枠』担当VJ。
当日は、コトリンゴのお手伝いで、お邪魔します。

<神谷洵平>

両親の影響で5歳からドラムを始め、宅録少年だった高校時代、Jon BrionやBeckの影響を受け作曲もはじめる。
自身のユニット赤い靴を中心に活動。
サポートでは、大橋トリオ、コトリンゴ、羊毛とおはな、Predawnなど、
Good musicに寄り添うドラマーとして幅広く活動している。

ホームページはコチラ
動画はコチラ
Return to Pagetop